新着情報トピック

ホースハイド名刺入れの経年変化 (2012年07月09日)

こんにちは。日本経年変化協会ですface03

先日当協会のオリジナル商品のサンプルである【ステーショナリケース(栃木レザー製)】のエイジングの途中経過をご紹介させて頂いた所、私の友人たちから非常に好評をいただきましたicon11

「ステーショナリー・シリーズ、イケるって」

シリーズって何ですかface07?って感じる今日この頃であります。


やっぱりホースハイドは良いって実感
実は密かに一番人気があるんでは?って感じているのが【協会オリジナル名刺ケース(ホースハイド)】。元々は、ホースハイドでワレットを制作する際に余った端切れを何かに使えないか?って考えている時にかっこ良い名刺ケースを使っておられる方が近くにいらっしゃってそのシンプルな構造ならカスタマイズしてできると閃いたicon05のがキッカケですkabinkusa

サンプルを自分で使っているのですが、これが中々好評mituhana。名刺交換させて頂く度に
「オッ?それは?」
と気に留めて頂くことがあります。使用期間が約1ヶ月なのがこれ。


これは寸法調整の為に制作した完全にサンプルですが、コードバンを摂取した後のレザーを使って制作したのですが、使い始めると艶が出てきましたkirakira黒光りって言うんですかね?コードバンは贅沢に取るのですが、その周辺だけなんでほぼコードバンだとレザー商社の方が仰ってましたが(笑)。


名刺ケースの裏側。
特有の凹凸がレザーに現れて艶が出てます。馬革ってやっぱり凄い魅力的face05


名刺をホールドするような形で収納するのですが、これが大好評でして、制作依頼を頂きましたけども(笑)。


横から見ると意外と薄いのです。
これホースハイドでやると綺麗なんですよね。カウハイドでも試してみたのですが何かいまいち(笑)。


製品番はこれだ!!
実は、型紙制作して名刺ケースの細かい仕様が決定しました。


製品版はフラップ方式でなく、ジャンパーホック方式で開閉します。
製品版と言いつつも青いものはちょっと特別なレザーですので、現品限りになてしまいますが(笑)。
大きな声で言えませんが、流出モノでして(笑)。


日本経年変化協会でも現在刻印を考えていますが、こちらは刻印の練習で個人のイノシシの刻印を。
私が住んでいるあたりは、イノシシがよく出現しますから(笑)face03


ボタン式に変更することによってシンプルになりました。
こちらは本当にちょっと特別なレザーなんでエイジングが楽しみですよ。



同じカテゴリー(エイジングサンプル(小物))の記事画像
経年変化サンプル
私の経年変化サンプルでございます。
私物ですけど・・・
経年変化と経年劣化は似て非になるものでございます。
エイジングの途中経過
ヌメ革・名刺入れの使い込みサンプル
同じカテゴリー(エイジングサンプル(小物))の記事
 経年変化サンプル (2017-10-10 18:35)
 私の経年変化サンプルでございます。 (2016-08-13 22:30)
 私物ですけど・・・ (2016-08-05 17:17)
 経年変化と経年劣化は似て非になるものでございます。 (2015-05-17 15:33)
 エイジングの途中経過 (2012-07-06 16:17)
 ヌメ革・名刺入れの使い込みサンプル (2012-01-18 14:13)

Posted by エイジングマスター at 11:14│Comments(0)エイジングサンプル(小物)
前のページ
次のページ