新着情報トピック

私物ですけど・・・ (2016年08月05日)

こんにちはkabinkusa

も~暑いicon01!!
けどもう、お盆ですもんね~。早いなぁ~毎日が・・・。
脱水症状ならないよ~に水分補給はコマメにしましょうね~。

さて、スタッフからの申し出で
「会長、最近企画プロデュースしたアイテムをご自身で紹介されるのサボってませんか?」
だって・・・。だって・・・。
スタッフブログの内容メッチャ濃いもん。
よく、私が口頭で話した内容をそんだけ上手に文章にまとめるなぁ~。と感心してるレベルですface08
けど、スタッフにちゃんとなさいと言われたので・・・。私物なんですけどね~。


ショルダーバッグ『Lance』のレギュラーモデルを最近、愛用しております

私の愛用しているモデルは『栃木レザーの会長モデル』としてご紹介されておりましたが、今年の2月にはオリジナルレザーでリリースしたレギュラーラインナップである『Lance~Regular Specification~』を愛用しております。
もともと、直ブランドは自分の欲しい仕様100%で企画してるので・・・icon11

私の私物の『Lance~Regular Specification~』で、ネイヴィーを愛用しておりますface06
素材にはオリジナル皮革の『Sel』(セル)を採用しているのですが、鞄を製作するの前提に企画されたレザーなんで、鞄に仕立てた際、めちゃくちゃ良いkirakira
私は普段の外出や仕事でまんま使ってます。荷物を入れた状態での撮影画像です。

シュリンクとまで行かない自然な革らしさが、ダコダ調仕上げの魅力です。
昔はよく見かけたのに以外と最近この手のレザーが少なくなったと思う。時間かけてあ~でもない、こ~でもないと企画した甲斐がありました。

回転ヒネリを装着したフラップ式の鞄が大好きでして・・・。
最近鞄屋さん覗いても本当にこの形の鞄が見当たらない。オールレザーの鞄に限ればメッチャその種類は減っていると思いますkuma

結構中身入るんですよね。
これだけ入れてもまだ入る余裕がありますkirakira
鞄本体の背胴側に内ポケットがありますが、そこに私は通帳ケース2個を常備してます。
この日は手帳と今読んでる本と財布と制汗デオグランドと小物ケース(お薬とかお守り)。
あと携帯電話や革小物は外部のポケットに入れてます。

鞄のマチ幅には全然余裕があります。
確かこの日は車で移動してましたが、公共機関での移動日にはこれにTシャツなどの着替えを入れてますからね。

片方の外部ポケット(画像左側)にはカードケース『Pack~Cordvan Ver~』と名刺ケース『Carte』(これは完全に私仕様)をいれています。コードバンは革の宝石。こうやって写真見ると光ってますな~kirakira
もう片方の外部ポケット(画像右側)にはiPhoneとICカードケース『Da Ke-Su』(取扱い販売は合同会社ジャミン様)を入れています。
デザイン的にも特徴になってるシンボル的なポケットですが、実用性高いんですよ。小物わりと入るのでよく取り出すモノをほり込んでます。

ネイヴィーのレザーって珍しいんで、他の革小物が映えるんで、あえて、私はネイヴィーをチョイスして愛用しています。
オリジナル皮革の『Sel』(セル)は、染色とオイルだけの仕上げで余分な溶剤をあえて入れていないので経年変化をダイナミックに楽しめます。暑いけど、外出する時は持って行って強烈な夏の日差しで日焼けさせるのが楽しみです(笑)。

えっと・・・。販売はしてます・・・。
自分が紹介したもののリンクを貼るように言われたので、気に入ったアイテムがあれば、是非オーダーして下さい!!
個人的にはショルダーバッグ『Lance~Regular Specification~』はかなり秀逸な鞄で、長年愛用する相棒になるかと思います。

ショルダーバッグ『Lance~Regular Specification~』はこちら。三色展開です。

カードケース『Pack~Cordvan Ver~』はこちらです。
個人的にはキャッシュカードや銀行のクレジットカードを纏めてます。財布には免許証とお金ぐらいしか入れないので・・・。

お財布は『R-18 Long Wallet』を愛用しております。スタッフから要望受けて、只今掲載中です。

名刺ケースは迷彩に真っ赤なレザーは私だけの専用となってます。
ビジネス製品で迷彩に真っ赤な革使える人間はあんただけだと製作担当者の椎名君から反対されて・・・。
名刺ケース『Carte』はビジネスシーンで使っても問題なく、長年使える上質な革を使ったモデルでリリースしております。

と言いつつ真っ赤なモデルもリリースしてます。
少ないけど、これはこれで人気なんですよね・・・。
迷彩はビジネスシーンではダメなのか(笑)。


今回は私物のご紹介でした。



同じカテゴリー(お知らせ)の記事画像
32年間愛したい
年末のご挨拶
本田宏治氏のご紹介と新年度新作サンプル
『茶芯』と言う経年変化の魅力
超シンプルなバッグinバッグが欲しすぎる件
日本一のレザー精製『たつの市』で昔ながら普通のヌメ革を
同じカテゴリー(お知らせ)の記事
 32年間愛したい (2018-01-13 20:10)
 年末のご挨拶 (2017-12-31 18:00)
 本田宏治氏のご紹介と新年度新作サンプル (2017-12-18 16:05)
 『茶芯』と言う経年変化の魅力 (2017-11-18 18:55)
 超シンプルなバッグinバッグが欲しすぎる件 (2017-09-19 18:04)
 日本一のレザー精製『たつの市』で昔ながら普通のヌメ革を (2017-09-13 11:28)

Posted by エイジングマスター at 17:17│Comments(0)お知らせEntreeエイジングサンプル(小物)
前のページ
次のページ