新着情報トピック

レザー愛好家、工房、アトリエの方々へ (2016年07月24日)

こんばんはkabinkusa

梅雨が開けて一気にサマーモードicon01
皆様如何お過ごしでしょうか?
季節の変わり目に体調崩されてませんか?私ぁ、崩しましたよkirakira。歳だね。歳。

ここ数年、アイテムの企画プロデュースを手がけさせて頂いて、色んな日本、海外の素晴らしい素材を見て、触れる機会に恵まれました。
セルフ企画プロデュースレザーアイテムブランドSpecialite & Entreeでは素材から経年変化を考えて、素材精製のタンナーさんや作り手の職人さんをふんだんに盛り込んだ、オリジナルレザーを採用しています。

スムースレザー一般的なヌメ革に相当すPate(パテ)(画像右)。
これは北米産原皮の牛革を脱クロム製法で鞣して(限りなくタンニンの割合を多くした)、丘染め染色で仕上げたレザーです。

そしてダコダ調仕上げのSel(セル)(画像左)。
同じく、北米産原皮の牛革を脱クロム製法で鞣して(限りなくタンニンの割合を多くした)、芯染め染色で仕上げたレザーです。

カラーも統一して、キャメル、モカ、チョコ、レッド、ネイヴィー、グリーン、ナチュナル、ブラックと8色をレギュラーカラーとしました。

実は、協力していただいている職人さんの工房、アトリエから絶賛の声を頂いており、お問い合わせを多く頂いていたので、個人でレザークラフトを窘めておられる方、職人さんの工房、アトリエに限って(現段階では大量生産ができないので、レザーの商社さんやメーカーさんはお断りしています。)
販売を開始させて頂く事に致しましたkuma


販売価格はデシ90円(税別)、半裁一枚からの販売となります


画像はネイヴィー。

厚みは共に1.8mmとなります。
価格は90円/デシ(税別)となります。

半裁当たり250~280デシ前後の大きさとなります。
送料はお客様負担で、クロネコヤマト便の140サイズでのお届けとなります。
オーダー頂いてから1週間前後準備で頂戴しております。
一応自分達で使う分のレザー開発でもはや、販売するとは思っておりませんでしたので(笑)。



ご注文方法

現在、通販サイトで販売は行う事は考えておりません。
下記の手順でご注文をお願いします。
次のメールアドレスに下記項目を送って頂けると、ご返信させて頂きます。

contact@agingjapan.com

①氏名、お送り先(〒もお願いします)、ご連絡先電話番号
②ご希望される皮革の種類
③ご希望される皮革のカラー
④ご希望される枚数

レザーは天然素材で半裁の大きさが異なりますので、ご準備できた時点で明確なデシ数とご請求書をメールにてお送りさせて頂きます。
ご入金確認後に発送させて頂きます。



オマケの告知

ポケットティッシュ専用ケースを革を変えて久しぶりに製作しました。
現在販売中でございますkuma
今回は馬革とオイルレザーです。
ワタシ的にはオイルレザーのブラウンが気に入っております。




同じカテゴリー(お知らせ)の記事画像
32年間愛したい
年末のご挨拶
本田宏治氏のご紹介と新年度新作サンプル
『茶芯』と言う経年変化の魅力
超シンプルなバッグinバッグが欲しすぎる件
日本一のレザー精製『たつの市』で昔ながら普通のヌメ革を
同じカテゴリー(お知らせ)の記事
 32年間愛したい (2018-01-13 20:10)
 年末のご挨拶 (2017-12-31 18:00)
 本田宏治氏のご紹介と新年度新作サンプル (2017-12-18 16:05)
 『茶芯』と言う経年変化の魅力 (2017-11-18 18:55)
 超シンプルなバッグinバッグが欲しすぎる件 (2017-09-19 18:04)
 日本一のレザー精製『たつの市』で昔ながら普通のヌメ革を (2017-09-13 11:28)

Posted by エイジングマスター at 21:08│Comments(0)お知らせ
前のページ
次のページ