新着情報トピック

また傑作ができましたぁ~ (2014年11月03日)

こんばんはkabinkusa
日本経年変化協会ですkuma

ようやく秋ってか冬っぽくなってきました。もう11月だしねicon11
んでもってそろそろ今年のアウター選びに試行錯誤する季節。

もう皆さん、今年のアウター決まりました??
私もギリギリになりましたが、依頼を受けていた企画プロデュースアイテムが出来上がり、本日Honey Hills神戸本店に無事お届けましたface03


問い合わせ多数のレザーシャツ完成しました
Honey Hills神戸本店のブログにサンプルが発表されてから、お問い合わせを頂いておりました、レザーシャツがとうとう完成しましたぞkirakira。店舗スタッフも
「これ欲しいですface05。」
と身内にも好評でした。今回は有名アーティストの衣装も手がけておられるTomohiro Tokita代表の時田智弘氏とのコラボ企画ですkuma

Western Leather shirt(キャメル/モカ):100,000円+Tax
素材 : Honey Horse(馬革・フルタンニン・アニリン仕上げ)
企画 : 日本経年変化協会
製作 : 時田智弘
販売 : 姫路レザー有限会社・直営店Honey Hills神戸本店


今回、日本経年変化協会姫路レザー有限会社のオリジナル皮革素材として企画プロデュースさせて頂きました、Honey Horseと言うフルタンニン鞣しのホースハイド(馬革)を採用しております。ポーランド産の原皮を採用しており、コードバン層も残っておりますが、半裁をまるままフルタンニン仕上げ。染色で仕上げており、馬革の吟面の耐久性を高めるため、アニリン仕上げを施した皮革素材です。
日本国内の馬革の精製は日本国内では兵庫県姫路市がダントツのシェアを誇っておりますので、あえて馬革のフルタンニンレザーに拘ってみました。姫路レザー有限会社でフルタンはこの馬革ぐらいです。馬革はどんなに良い原皮を採用しても牛革より、傷が多いのですが、美しいのであえて淡いキャメルも作ってもらいましたface03

キャメルは原皮本来の傷や皺が目立ちやすいので、パラフィン加工を始めとした防水性を高めつつ傷を隠す仕上げが多いのですが、日本経年変化協会では製品アイテムを使い込んだ後の経年変化に重点を置いているため皮革に人工的な加工を施す事よりも、革本来の魅力を引き出すことに重点をおいておりますので、多少の皮革の傷も天然素材の良さとして捉えています。これは考え方でどちらが、正解って訳ではありませんicon11
天然皮革素材の持つ不均一さがカッコイイface05ではありませんか?

個人的にはこの皺の多い部分が使われている一着が好きですface05
皮革は同じものが存在しません。こちらの革シャツも一着一着新品の段階で表情が違うので、気になる方は店舗で全部の在庫見せてもらって下さい(笑)。

後ろ姿。シンプルですkuma
デザインはごちゃごちゃ遊ばず飽きずに長年着用できるよう、シンプルにウエスタンシャツにしました。
秋と冬はアウターとして、真冬はダウンベストと合わせてもOKでインナーとして着用できるよう、1年で活躍できる季節を長めに設定しております。

ヨーク部分は色違いのモカを採用してコンビネーションカラーにしております。モカは色が濃いので、傷や皺がほとんど分かりませんface08
染色で仕上げた場合、色でここまで違うのかと改めて実感。
キャメルは顔料でなく、染料で仕上げた場合、馬革に限らず牛革でも傷が目立つものなのですface06

Western Leather shirt(モカ/キャメル):100,000円+Tax
素材 : Honey Horse(馬革・フルタンニン・アニリン仕上げ)
企画 : 日本経年変化協会
製作 : 時田智弘
販売 : 姫路レザー有限会社・直営店Honey Hills神戸本店


傷とか気になるよ~と言う方は、逆コンビネーションの色違いもご用意しております。
本体がモカなので、傷が分かりません。
経年変化楽しんで春先も着用するなら淡い色を経年変化させて色濃くさせる楽しみのあるキャメル/モカがやっぱり個人的に好きです。
まぁ~、こればっかりは好みですよ。好み。

ボタンは全て貝ボタンを採用(スプリングホック式)。
磨きをかけていない濁りのあるカラーをあえて採用しています。
真っ白な貝ボタンで当初考えていたんですが、ボタンが目立つ(笑)。
製作の時田さんが探してきてくれました。

姫路レザー有限会社のプロデュース依頼になりますが、アルコタンニンレザーではないので、ブランドはWorld Lether Crafts名義となります。銀の箔押しでブランドロゴを施しております。ライニングはサテン生地で滑りやすいように型紙を再度製作しております。

袖の先までライニングの生地があるので、袖が非常に通しやすいです。
レザーシャツで袖にライニングが無い場合が多いらしいですicon11
ワタシ的にはそんなのあり得ないんですけどね・・・。

ちょっと着倒してみます。
私の会長モデルは傷だらけで省いた部分のレザーで製作してみました。
余り革に福がある~face08ってね(笑)。


余談
割りと多めに製作しましたが、問い合わせが多いため、また品薄になるかと思いますが、またもや追加制作はまだ考えておりません。
って言ってるそばから姫路レザー有限会社の埴岡社長が本日お店にお越しになっておられて、
「うちの革がこんな立派なシャツになるんやぁ~、じゃぁこれオレの!!」
って自分用に1着キープされておられます(笑)。
おいおい~って感じですが、気に入ってくれるってのは嬉しいですな。

埴岡社長、また悔しいけど何かカッコイイ。
冗談かと思いきや、そのまま着用して帰られましたので、本気やったんですな・・・。よ~似合っておられます。


お問い合わせ先
何度も言いますが、日本経年変化協会では企画はしますが、販売業務は行っておりませんicon23
お問い合わせは姫路レザー有限会社もしくは直営店舗のHoney Hills神戸本店にお願いします。
コピペですが、店舗情報をご参照下さい。

【店舗情報】
Honey Hills神戸本店leather fair
兵庫県神戸市中央区下山手通3-3-12 元町福穂ビル1F-B号
TEL 078-322-0777
営業時間 11:00~20:00
10月11月は土・日・祝のみ営業します。



非売品は私の私物です
Honey Hills神戸本店のショーウィンドーとか店内に一部経年変化サンプルのアイテムがあるんですが、あれ非売品で私の私物なので、欲しがらないで下さい(笑)icon11
「表の革ジャン幾らか訊かれてるんですけど~。」
とお店から言わてて、だから、アレ僕んのだって(笑)。
どれもちゃんと経年変化しますので、みんな育てて~(笑)



同じカテゴリー(お知らせ)の記事画像
32年間愛したい
年末のご挨拶
本田宏治氏のご紹介と新年度新作サンプル
『茶芯』と言う経年変化の魅力
超シンプルなバッグinバッグが欲しすぎる件
日本一のレザー精製『たつの市』で昔ながら普通のヌメ革を
同じカテゴリー(お知らせ)の記事
 32年間愛したい (2018-01-13 20:10)
 年末のご挨拶 (2017-12-31 18:00)
 本田宏治氏のご紹介と新年度新作サンプル (2017-12-18 16:05)
 『茶芯』と言う経年変化の魅力 (2017-11-18 18:55)
 超シンプルなバッグinバッグが欲しすぎる件 (2017-09-19 18:04)
 日本一のレザー精製『たつの市』で昔ながら普通のヌメ革を (2017-09-13 11:28)

Posted by エイジングマスター at 23:55│Comments(0)お知らせオススメの逸品World Leather Crafts
前のページ
次のページ