新着情報トピック

新ブランドを立ちあげます (2014年10月16日)

こんばんわ。
日本経年変化協会ですkuma

いやいや最近ブログ更新をさぼりがち。
遊んでたような頑張ってような中途半端な状態です。

最近ありがたいことに随所から企画プロデュース依頼を頂きます。
んでもって色々やらせて頂いているのですがぁ~。

依頼ってことは依頼主の好みや予算があるわけである程度の制約があります。
僕ならこうするのになぁ~。とか思っちゃうわけで。

前々から鞄職人の椎名賢氏とはそんな話しをしてました。
この椎名賢氏、じつは私と同い年で今の仕事をする前から神戸のジャズ喫茶で知り合ってから交流ありまして、彼のカバン作りの技術には圧倒されておりました。そんなら二人でブランド立ち上げね?ってことで新ブランドを立ち上げることになりました。もち鞄ブランドです。


レストランの看板料理のようにワクワクする鞄を企画プロデュースしよう
鞄のプロデュースがここ最近非常に多かったせいか、私も無駄に鞄の知識が増えましたicon11
知識が増えると企画も洗練されるわけでして、やっちゃいます。
Shiina Ken Design Laboratory日本経年変化協会のコラボブランド。

フランスレストランの看板料理みたいな渾身なアイテムだけをリリースしたいそんな想いでブランド名を
『Specialite』

と名づけましたface03
まさに看板料理と言う意味です。
であ~でもないこ~でもないと二人でイゴイゴしながらロゴデザインを考えて現在最有力候補のロゴデザインがこれ
レストランのようなロゴにしたいと言うことでまんまストレートに(笑)。
★が3つあります。ミシュランの三ツ星をイメージ。
・素材(Material)
・デザイン(Design)
・品質(Quality)

が一級品である
と言うことを豪語したいんです。
ハンドメイドのジャパン・クオリティーを活かした最高の一生モノといえる鞄だけをリリースしますkirakira

素材は何処のレザーって限定しないつもりです。
鞄に一番最適な素材を選定していきます。

実は現在試作サンプルを製作中。
きっと
「アホや~」
と愛好家から言われるもんになるかと思います。



同じカテゴリー(お知らせ)の記事画像
32年間愛したい
年末のご挨拶
本田宏治氏のご紹介と新年度新作サンプル
『茶芯』と言う経年変化の魅力
超シンプルなバッグinバッグが欲しすぎる件
日本一のレザー精製『たつの市』で昔ながら普通のヌメ革を
同じカテゴリー(お知らせ)の記事
 32年間愛したい (2018-01-13 20:10)
 年末のご挨拶 (2017-12-31 18:00)
 本田宏治氏のご紹介と新年度新作サンプル (2017-12-18 16:05)
 『茶芯』と言う経年変化の魅力 (2017-11-18 18:55)
 超シンプルなバッグinバッグが欲しすぎる件 (2017-09-19 18:04)
 日本一のレザー精製『たつの市』で昔ながら普通のヌメ革を (2017-09-13 11:28)

Posted by エイジングマスター at 00:51│Comments(0)お知らせ
前のページ
次のページ