新着情報トピック

キーホルダーSomeの追加生産は未定です (2014年09月16日)

こんにちはkabinkusa
日本経年変化協会ですkuma

先日ですね。Honey Hills神戸本店に夜立ち寄ってみましたら、お客様がいらしておりましたface02
日本経年変化協会Honey Hills神戸本店のブログを欠かさずチェックしてくれていると言うではあ~りませんかface03
お見受けしたところ、お若い方だと思いますが、相当なレザーフリークkirakira

私は時々店舗に出現しますが、接客はしませんので、来店者のお客様がいらっしゃるとバックヤードに雲隠れしてしまいます(笑)icon11
恥ずかしいんだも~ん(笑)。
でも先日お会いしたお客様は、相当なレザー愛好家でいらっしゃいましたので、私から商品の企画や説明についてご紹介させて頂きました。
その時、キーホルダーをお買い上げ頂きましたface02
これホントの革好きだったら一番目に留まるアイテムなんで、ご紹介します。
最近、Honey Hills神戸本店はじめ、プロデュース先のお店のスタッフの方々が凄く上手に商品を紹介されているので、企画する私はだんだん筆不精になっているのですが、Honey Hills神戸本店は100%プロデュースなんだから!!と叱られたたので(笑)。


キーホルダーって雑に扱われやすいから、めっちゃ本気で作りこみたかった
キーホルダーって結構雑なアイテムだと私は思うんですよtanuki
革製品扱っている店舗さんなら必ずと言って良いほどあるのがキーホルダー。お手頃価格でね。
で粗品とか何円以上お買い上げの方にはキーホルダーみたいなん。
困ったときにはキーホルダーみたいな扱いって雑じゃねicon11??
と私ず~~~~~と思ってましたface06
結局日常生活でそんなキーホルダー使ってます???
大半が行方不明になってません(笑)??
理由は使いたいと思わないから行方不明になるんですよ(笑)。

なのでキーホルダーの企画プロデュースはやりたくなかったのですが、姫路レザーの社長さんが、
「オレ、キーホルダー欲しいから企画してよicon23。」
ほな考えよか~って考えて使いたくなるキーホルダーにしようと思ったのはこれ

職人技ばりばり詰め込んだもの~と思ったけど、キーホルダーって小物中の小物なんで、悩んでいたところを鞄の企画してて思いついたのがこれ、アイディアのきっかけは前回のブログ(たかがキーホルダーされどキーホルダー)を参照していただけると助かります。

鞄職人の椎名賢氏作。
一枚革だけでなく、両面が吟面になるように貼りあわせてステッチで縫製してコバを切り目本磨き手法で職人の手磨きなんです。

アルコタンニンレザーなんでフルタンヌメのような質感ですが、クロムの成分が入っているのでめちゃくちゃ丈夫です。折り返してもコバが割れるようなことはありませんkirakira。革製品の愛好家の方からも
「これヌメのタンニンでしょ??」
と言われるほどですが、フルタンではなく、脱クロム製法によるアルコタンニンレザーでございます。
クロムは化学薬品でタンニン剤と比べて非常に強力な薬品です。したがってアルコタンニンレザーのようにタンニンの特色を活かすためには90%以上のクロムを抜き取る必要があります。10%未満のクロムで十分にクロムの軽さや丈夫さが残るのでつくづく、皮革の奥深さを感じますねぇ~。


個人的にはシュリンクがオススメです。先日もお客様にオススメしたのもシュリンクです。
こちらのキーホルダーは『Some』と命名していますが、基本原則、こちらも鞄などを製作した際の端切れ革を上手く活用したアイテムになります。個人的に気に入っているものがありまして、それがこちら

(写真提供:Honey Hills神戸本店

本体の皮革がシュリンクになっています。
これはショルダー・トートバッグ『Ema』の本体の皮革で製作されたものです。
ベルト部分だけスムースレザーを採用したモデルです。

(写真提供:Honey Hills神戸本店

スムースバージョンと皮革してみても、同じデザインですが、素材の選定によって異なった雰囲気を醸し出してくれます。
先日、店舗でお会いしたお客様にはシュリンクの赤をオススメさせて頂きました。
レザー愛好家はスムースレザーに好みが傾倒しがちですが、シュリンクは使い込む事に独特の艶が出るのがたまりません。

(写真提供:Honey Hills神戸本店

サイドから見てお分かりいただけますとおり、貼りあわせて縫製をかけています。見えない部分も吟面になっている贅沢仕様face08なんです。刻印もメチャクチャ綺麗にキマっています。


次回生産は未定です。だって製作することにあまり意味ないんです(笑)
キーホルダー『Some』。
こんだけ拘りまくってHoney Hills神戸本店での販売価格は3,000円(税別)なんです。
正直これは実は利益なしのトントン商品なんです。
オープニングに向けたイベントアイテムだったんですが、まさかの大反響で追加をしたのですが、これ職人さんもよほど手が空いてないとできないし、誰も儲かってない(笑)。と言う凄いアイテムなんです。
なので、これは私がドラマ『相棒』の課長役のように
「暇か??」
って職人さんに訊かないとダメだし、職人さん暇じゃないの分かっているので(笑)。当分の間追加生産は考えておりません。
なので、現在店舗に出てる分だけになりますので、ご了承お願いします。

商品名:キーホルダー『Some』
価格 :3,000円(税別)
企画 :日本経年変化協会
製作 :椎名賢
販売元:Honey Hills神戸本店


お問い合わせ先
そうそう、良く私に問い合わせをされるのですが、基本原則Honey Hills神戸本店ですべて取扱しておりますので、店舗への問い合わせがとても迅速な対応ができると思います。
【店舗情報】
Honey Hills神戸本店
兵庫県神戸市中央区下山手通3-3-12 元町福穂ビル1F-B号
TEL 078-322-0777
営業時間 11:00~20:00
定休 毎週水曜日





同じカテゴリー(お知らせ)の記事画像
32年間愛したい
年末のご挨拶
本田宏治氏のご紹介と新年度新作サンプル
『茶芯』と言う経年変化の魅力
超シンプルなバッグinバッグが欲しすぎる件
日本一のレザー精製『たつの市』で昔ながら普通のヌメ革を
同じカテゴリー(お知らせ)の記事
 32年間愛したい (2018-01-13 20:10)
 年末のご挨拶 (2017-12-31 18:00)
 本田宏治氏のご紹介と新年度新作サンプル (2017-12-18 16:05)
 『茶芯』と言う経年変化の魅力 (2017-11-18 18:55)
 超シンプルなバッグinバッグが欲しすぎる件 (2017-09-19 18:04)
 日本一のレザー精製『たつの市』で昔ながら普通のヌメ革を (2017-09-13 11:28)

Posted by エイジングマスター at 17:10│Comments(0)お知らせオススメの逸品Arco Crafts
前のページ
次のページ